へそピアスやタトゥー、挑戦する前にこれをチェック

ボディピアス

可愛いのが欲しい。そんな方にへそピアス専門のサイトがあるんです。種類も豊富でお客様にピッタリなのが見つかる。

ピアスを開けている人…たくさんいますよね?その中でも…最近ボディピアスをしている人、増えていませんか?
特に夏場なんかになれば…へそピアスをつけている人をよく見かけますよね?あれもボディピアス。口や眉なんかに開けている人もボディピアスですね。

ボディピアスとファッションピアスはまったく違う物ですから、その違いを知ってピアスからのトラブルを避けられるようにしましょう。
まれに見かけますがボディピアスの穴にファッションピアスを付けている人がいますね、あれはトラブルの原因やアレルギー発症の引き金になってしまう事も多いですから絶対に辞めましょう。

まずファッションとボディピアスの違いですが、ファッションピアスは基本的にアクリルか金属製…メッキ等が多いですよね?耳たぶならばそれでも問題はありませんが…中にはそこからアレルギーを発症してしまう人がいますから注意が必要。
ピアスから膿が止まらない…と言うような人は確実に金属アレルギーですから今すぐアクリル製に変えるかはずすかして下さい。
それとは違い、ボディピアスはステンレスですからアレルギー反応は出ません。それに普通のピアスではできない自由に形を変える事ができますから、へそピアスなんかでも貴方の体に合わせた形に曲げる事が可能。
へそピアスも眉、口のピアスも全てはボディピアスなのです。中にはタトゥーもしている人がいるようですが、へそピアスもタトゥーも両方しているのなら尚更毎日のケアには気を配らなければいけません。

特にタトゥーは体へ直接刻んでしまう行為なのですから、手を抜いてケアしていれば炎症を起こす可能性もあります。
ピアスやタトゥーをするならばこまめにケアするように心がけて下さいね。